第34回タンデム加速器及びその周辺技術の研究会

2022年 7月21日(木)~22日(金)

ごあいさつ


昨年、2 年ぶりに量子科学技術研究開発機構(旧放医研)で開催された研究会の後を受け、 2022 年の「第 34 回タンデム加速器及びその周辺技術の研究会」は 日本原子力研究開発機構(JAEA)の東海タンデム加速器において開催する運びとなりました。 東海タンデム加速器は1982 年の利用運転開始から今年で 40 年を迎えます。 この記念すべき年に本研究会を開催できることを光栄に思います。 開催方法につきましては、新型コロナウイルス感染症の影響等を鑑み、昨年に引き続いてオンラインとさせていただきたいと存じます。 タンデム研究会において大事なプログラムであった施設見学ができないことは残念ではありますが、皆様のご協力を賜れますと幸いです。

第34回タンデム加速器及びその周辺技術の研究会 事務局



お申込みはこちら

開催概要


日時 令和4(2022)年 7月21日(木)~ 22日(金)
開催場所 オンライン開催(Zoom)。URL等は追ってお送りします。
主催 国立研究開発法人 日本原子力研究開発機構
参加申し込み 事務局までメールにてお申込みください。
申込書・アブストラクトフォーマット・宛先はこちらでご確認ください。
参加費 無料
形式 オンライン口頭発表のみ(ポスター発表はございません)。
20分程度の口頭発表を予定しております。
対象分野の例
  • タンデム・静電加速器装置の現状報告及び将来計画
  • 加速器工学及び関連技術(イオン源、制御技術、測定技術、加速器技術開発など) ビーム利用研究(AMS、PIXE、RBS/ERDA、マイクロビーム技術、ビーム照射、原子核物理、原子・物性物理学、ビーム・放射線科学、材料工学、電子工学、原子力工学、地球科学、考古学、生物学、環境科学など)
  • タンデム・静電加速器関連技術研究の成功例および失敗例など
  • タンデム・静電加速器利用研究の将来展望について

お知らせ・日程


2022.09.30月 プロシーディング締め切り予定
2022 6月中旬 2nd. circular 公開予定
2022.05.31 講演・申し込み・アブストラクト締め切り
2022.05.11 ホームページを公開しました
2022.04.20 1st. circularを公開・受付を開始しました

資料